韓国のヤンバン(貴族)の家系の名前




以前に、『韓国で一番多い名前(姓)』について記事を書いたことがあるのですが、「キム」「イー」「パク」という有名どころの苗字が、全体の50%くらいを占めるという、同じ姓を持つ人が多いのが韓国人の名前の特徴です。




ちなみに韓国で一番多い名字は『キム』で、5人に1人は『キムさん』なので、驚くべき比率だと思います。カブる名字が多いからかどうかは分からないのですが、『○○(地名)のキム』といって、「地名+名字」の組み合わせで自分を紹介するというケースが多いです。




韓国には昔、王族やヤンバンという貴族の階級があったのですが、真実かどうかはともかく、「自分はどこどこの王族やヤンバンの子孫だ」と自慢する人をけっこう見かけたりします。正確な資料というのはないそうなのですが、よく言われる名前はあるので、多少知っておいたほうが良いのでしょう。 以下です☆





ヤンバン(韓国の貴族): 安東(アンドン)のキムシ(キムさん)
            慶州(キョンジュ)のイーシ(イーさん)


新羅と伽耶(カヤ)の王族の子孫: 金海(キムヘ)のキムシ
                 金海(キムヘ)のホシ
                ミルヤンのパクシ
                慶州(キョンジュ)のソクシ


朝鮮時代の王族の子孫: 全州(チョンジュ)のイーシ






という感じです。そういう自己紹介をする人の顔をよく見ると、確かにちょっと時代劇ものに出てきそうなマロ系の顔をしているので、名前との関係性はあるのかなとは思います。「それがどれほどの価値があるのか?」というのは今のところ、あまりピンこないので、「すごいですね~!!!」としかリアクションができない所はあります(苦笑) 意外とソウル周辺よりも、韓国の南のほうにそういう地方が多いので、そこにも何か理由はあるのだろうなと推測されます。











あなたの応援のおかげで頑張って記事が書けます
↓今日もポチッと応援クリックをお願い致します^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ









※当ブログは個人的に情報収集を行ったものですので、正確な情報を掲載できるよう努力していますが、内容に関しての責任(またはこのブログの情報を元に行動した結果に対する責任)を取ることは出来ません。必ず事前の確認を元に、自己責任での行動をお願い致します。




関連記事

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
読者のみなさまの応援が励みになります^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ


ブログの情報
下のボタンからお気に入り登録が可能です。

ごあいさつ
ブログにご訪問して頂き、ありがとうございます♪ LOVE☆コリアといいます。

韓国での生活を始めて、はや数年。韓国人の奥さんとの結婚生活や、子育てなどを通して感じる韓国文化について、更新を続けています。(※あまりの多忙のためコメントを返すことができず、本当に申し訳ありません。暖かいコメントに励まされ、更新を続けることができています。ありがとうございます。)
韓国の犬 連絡先: lovekorea@live.jp
最新記事
サイト内検索
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター